image

 

無理やりかなぁ、とおもうけど。。

わたしは地球が滅亡だなんだ、

主人公格が死んじゃうだなんだ、って映画は好きじゃないんです。

 

ハッピーエンディングが好きなんです。

 

でも、実は今の日本はとんでもない状況にあって、もう隕石衝突目前!ぐらいに経済が傾いて、働いてくれる人が少なくて、おじいちゃんおばあちゃんがたくさんふえて支えるためにアップアップなんですょね。

もう、JAPANアルマゲドンなんですよ。

 

でもね、隕石落ちてくるのわかってて、「いやいや、まさか!」って、何もしない人と、

「そうか、じゃあ、誰か犠牲になってくれ!」って人と、

「オレが地球を守る!」って自分の身の安全を顧みずに対策する人と、

 

っていると思うのです。

 

1番目の人はもちろん、そのまんま亡くなってしまいますね。

 

2番目の人は、人任せの運命ですね。

3番目の人は、もしかして犠牲になっても、きっと多くの人を救うし、記憶にのこるし、ハートに残りますね!

自分がどんな人でいたいか?

 

わたしはあきらかに2番目でした。

都合いいことばっかり、やるやる!いってもめんどくさいこと、したくないことはしませんでした。

 

でもそんなときに、自ら進んで人の思いや将来の希望を大切にしたくて、戦っている大人に出会えたのです☆

 

映画ではありません!

現実にいるんです。

 

アルマゲドンのハリーみたいな人が^_^

 

そして、わたしたちは、きっとその人の姿勢をみて、背筋をただし、やることをやりきるのです。

 

次の世代のすみよい地球のために。

 

このくだらなく、美しく、最高なJAPANのために。

 

 

那覇市おもろまちに、映画ではなく、現実で日本をおもう、社会を想う人たちに出会えます。

Author Profile

meg
全てが勉強!絶賛成長中^_^
特技は猫の性別を後ろ足の間を見なくても見分けられることです。
meg@tanoshiinakama.okinawa
こんにちは✨meahです。沖縄県那覇市にて、子どもたちに英語をおしえてます。いつか、日本の子どもたちのために何かしたいという思いで、若者を応援するプロジェクトを推進する師のもとで勉強中です。テーマはteaenglish!ティーングリッシュってことで、お茶を飲むように楽しく豊かな気持ちで英語を学ぼう!です^_^

ホームページ
http://tanoshiinakama.okinawa

YouTube

https://m.youtube.com/channel/UCsGNVGFjlcBCJr5DGDGENcA


Facebook https://m.facebook.com/satomeg?ref=bookmark

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image133.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image133-150x150.jpgmegシネマ会アルマゲドン,シネマ,那覇  無理やりかなぁ、とおもうけど。。 わたしは地球が滅亡だなんだ、 主人公格が死んじゃうだなんだ、って映画は好きじゃないんです。   ハッピーエンディングが好きなんです。   でも、実は今の日本はとんでもない状況にあって、もう隕石衝突目前!ぐらいに経済が傾いて、働いてくれる人が少なくて、おじいちゃんおばあちゃんがたくさんふえて支えるためにアップアップなんですょね。 もう、JAPANアルマゲドンなんですよ。   でもね、隕石落ちてくるのわかってて、「いやいや、まさか!」って、何もしない人と、 「そうか、じゃあ、誰か犠牲になってくれ!」って人と、 「オレが地球を守る!」って自分の身の安全を顧みずに対策する人と、   っていると思うのです。   1番目の人はもちろん、そのまんま亡くなってしまいますね。   2番目の人は、人任せの運命ですね。 3番目の人は、もしかして犠牲になっても、きっと多くの人を救うし、記憶にのこるし、ハートに残りますね! 自分がどんな人でいたいか?   わたしはあきらかに2番目でした。 都合いいことばっかり、やるやる!いってもめんどくさいこと、したくないことはしませんでした。   でもそんなときに、自ら進んで人の思いや将来の希望を大切にしたくて、戦っている大人に出会えたのです☆   映画ではありません! 現実にいるんです。   アルマゲドンのハリーみたいな人が^_^   そして、わたしたちは、きっとその人の姿勢をみて、背筋をただし、やることをやりきるのです。   次の世代のすみよい地球のために。   このくだらなく、美しく、最高なJAPANのために。     那覇市おもろまちに、映画ではなく、現実で日本をおもう、社会を想う人たちに出会えます。