image

 

注目を集めている「麹」^ ^

日本の麹の始まりは、奈良時代。

神様に「おこわ」つまり蒸したお米をお供えしたらカビがついた。

それを捨てないでお酒を造ったら、いいお酒ができたそうです。

この現象を「かびたち」といい、それが

「かむたち」「かむち」「かうじ」「こうじ」となったそうです^ ^

Author Profile

kazusa
桜間和紗(さくらま かずさ)
兵庫県芦屋市出身
国立大学薬学部修士課程修了後、大阪で製薬会社研究員として6年間勤務。
2010年 沖縄へ移住。 薬剤師として働く。
自分が住む場所を自分で決めるって楽しい!と実感する。
医療現場をみて、病気になってしまう前に、出来ることがあるはず!と、
栄養、水、空気などに興味をもっています。
精神的な健康には、コスメティックも大切と思い、パーソナルカラリストの資格を取得。
ダイビングも大好き!自分で潜りたいと思い、ダイブマスター取得。
健康な身体、たのしい仲間、たのしい趣味、外見の美しさ、そして経済力を求めて、日々チャレンジ中です!

最近使っている資格:薬剤師、パーソナルカラリスト、ダイブマスター
kazusa@tanoshiinakama.okinawa

kazusa健康になろう栄養講座  注目を集めている「麹」^ ^ 日本の麹の始まりは、奈良時代。 神様に「おこわ」つまり蒸したお米をお供えしたらカビがついた。 それを捨てないでお酒を造ったら、いいお酒ができたそうです。 この現象を「かびたち」といい、それが 「かむたち」「かむち」「かうじ」「こうじ」となったそうです^ ^