・ミネラル

カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄など水中に溶けている鉱物質。

水にコクとまろやかさを与えますが、量が多すぎると苦み、渋みが増します。

 

・酸素

水に清涼感を与えます。

酸素が全く含まれない水は、硫化水素などを含む事があり、味が悪くなります。

 

・遊離炭酸

炭酸ガスのことで、わき水や地下水などに多く含まれます。

水にフレッシュな飲み口と爽やかさを与えます。

量が多すぎると逆に強い刺激となります。

 

・水温

水温も水をおいしくする大切な要素です。

おいしい水を飲むには10〜15℃の水温が最適な温度であると言われています。

 

・硬度

カルシウム、マグネシウムの量を炭酸カルシウムの量に換算したもの。

硬度の低い水はくせがなく、硬度が高い水は好き嫌いがでます。

一般的に水の硬度は10〜100 mg/Lが最もおいしいとされています。

 

image

 

 

dai

Author Profile

dai
本村 大 (モトムラ ダイ)
1981年6月4日 O型
出身: 沖縄生まれ沖縄育ち
趣味: 波乗り、ダイビング

海洋学に興味を持ち大学卒業後、大学院へ進む。

海洋地球研究船に乗り込み、数ヶ月かけて太平洋を横・縦断する。

日本へ戻り教員免許を取得、研究者へと向かって歩んでいたが数々の出会いをきっかけに経営の道を歩み出す。

全くの未経験から始めた経営も周りの方々のサポートや多くの人々の応援のお陰様で初年度から年商2000万円を超える。

夢は世界中で自分らしく生きている仲間達が集まるスモールラグジュアリーな宿の主。
大切な人達と一緒に世界遺産とサーフポイントをめぐり、好きな研究を好きなだけ続けること。

幅のある人生と生きる力を後世に伝えていく事を目標として日々、自分らしさを追求している。

笑う門には福来たる。

人生お一人様一度の賞味期限付きなので自分らしく生きましょう。

ここでお逢いしたのも何かのご縁。

お互い、自ら進む道が重なった一瞬の出会いをどう活かすかは自分次第です。

新たな一歩を踏み出したい!と思っていたらお気軽にお声かけ下さい。

きっと何かが動き出すかもしれません。

実際にお会いできる時を楽しみにしております。


Daiの喋りが聞いてみたい!
《自己紹介動画》
http://youtu.be/lyeFokblbhE

友達になりましょう♪日常が載ってます。
《Facebook》
http://fb.me/dai.motomura

今、1番はやく繋がれる手段!?
《LINE》
http://line.me/ti/p/SvSvyW886q

やっぱりここから!?
《E-mail》
dai@tanoshiinakama.okinawa

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image257-1024x768.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image257-150x150.jpgdai健康になろう水のはなし ・ミネラル カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄など水中に溶けている鉱物質。 水にコクとまろやかさを与えますが、量が多すぎると苦み、渋みが増します。   ・酸素 水に清涼感を与えます。 酸素が全く含まれない水は、硫化水素などを含む事があり、味が悪くなります。   ・遊離炭酸 炭酸ガスのことで、わき水や地下水などに多く含まれます。 水にフレッシュな飲み口と爽やかさを与えます。 量が多すぎると逆に強い刺激となります。   ・水温 水温も水をおいしくする大切な要素です。 おいしい水を飲むには10〜15℃の水温が最適な温度であると言われています。   ・硬度 カルシウム、マグネシウムの量を炭酸カルシウムの量に換算したもの。 硬度の低い水はくせがなく、硬度が高い水は好き嫌いがでます。 一般的に水の硬度は10〜100 mg/Lが最もおいしいとされています。       dai