大切な栄養素のひとつ、タンパク質。

タンパク質は、20種類のアミノ酸が連なってできていて、そのアミノ酸の組み合わせは色々です。タンパク質を食べると、アミノ酸にまで消化され、身体のなかでそのアミノ酸を並べ直してヒトのタンパク質になります。なので、ヒトに必要なアミノ酸のバランスで、食事からタンパク質を摂るのが大事です。

アミノ酸.001

そうすると、やっぱり動物性タンパク質(=お肉)を食べるのがいいそうです。同じ動物なので、アミノ酸のバランスがヒトと似ているから。ここで注意することは、動物性タンパク質を食べると、脂質も一緒に摂ってしまうということ。脂質の摂り過ぎが気になるけど、タンパク質は補給したい場合は、脂質をほぼ含まない植物性のタンパク質を摂るのがお勧めです。ヒトに適したアミノ酸のバランスを考えて配合された植物性タンパク質を摂るのがお勧めです。

Author Profile

kazusa
桜間和紗(さくらま かずさ)
兵庫県芦屋市出身
国立大学薬学部修士課程修了後、大阪で製薬会社研究員として6年間勤務。
2010年 沖縄へ移住。 薬剤師として働く。
自分が住む場所を自分で決めるって楽しい!と実感する。
医療現場をみて、病気になってしまう前に、出来ることがあるはず!と、
栄養、水、空気などに興味をもっています。
精神的な健康には、コスメティックも大切と思い、パーソナルカラリストの資格を取得。
ダイビングも大好き!自分で潜りたいと思い、ダイブマスター取得。
健康な身体、たのしい仲間、たのしい趣味、外見の美しさ、そして経済力を求めて、日々チャレンジ中です!

最近使っている資格:薬剤師、パーソナルカラリスト、ダイブマスター
kazusa@tanoshiinakama.okinawa

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/アミノ酸.001-1024x768.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/.001-e1425921007939-150x150.jpgkazusa健康になろう栄養講座大切な栄養素のひとつ、タンパク質。 タンパク質は、20種類のアミノ酸が連なってできていて、そのアミノ酸の組み合わせは色々です。タンパク質を食べると、アミノ酸にまで消化され、身体のなかでそのアミノ酸を並べ直してヒトのタンパク質になります。なので、ヒトに必要なアミノ酸のバランスで、食事からタンパク質を摂るのが大事です。 そうすると、やっぱり動物性タンパク質(=お肉)を食べるのがいいそうです。同じ動物なので、アミノ酸のバランスがヒトと似ているから。ここで注意することは、動物性タンパク質を食べると、脂質も一緒に摂ってしまうということ。脂質の摂り過ぎが気になるけど、タンパク質は補給したい場合は、脂質をほぼ含まない植物性のタンパク質を摂るのがお勧めです。ヒトに適したアミノ酸のバランスを考えて配合された植物性タンパク質を摂るのがお勧めです。