ビタミンAは脂溶性ビタミンのひとつです。

油と一緒に摂ると吸収されやすい!反面、身体に溜まりやすい!ということです。

摂り過ぎに注意です!

あの有名な「β-カロテン」は、からだの中でビタミンAに変わるんですよ♡

元気.001

ビタミンAの主な働き

 夜盲症や視力の低下を防ぎます。

 胃腸や気管支などの粘膜を正常に保ち、また皮膚の状態を整えます。

 成長を促進し、強い骨、髪、歯を作ります。

 活性酸素を抑え、また免疫に関与し、がんの予防などに役立ちます。

 風邪などの呼吸器の感染に対する抵抗力をつけます。

 

たくさん含んでいる食品

 レバー、うなぎ、あん肝、魚の肝油、銀だら、たまご、緑黄野菜、牛乳、乳製品…など

Author Profile

kazusa
桜間和紗(さくらま かずさ)
兵庫県芦屋市出身
国立大学薬学部修士課程修了後、大阪で製薬会社研究員として6年間勤務。
2010年 沖縄へ移住。 薬剤師として働く。
自分が住む場所を自分で決めるって楽しい!と実感する。
医療現場をみて、病気になってしまう前に、出来ることがあるはず!と、
栄養、水、空気などに興味をもっています。
精神的な健康には、コスメティックも大切と思い、パーソナルカラリストの資格を取得。
ダイビングも大好き!自分で潜りたいと思い、ダイブマスター取得。
健康な身体、たのしい仲間、たのしい趣味、外見の美しさ、そして経済力を求めて、日々チャレンジ中です!

最近使っている資格:薬剤師、パーソナルカラリスト、ダイブマスター
kazusa@tanoshiinakama.okinawa

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/04/元気.0011-1024x768.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/04/.0011-e1427917168469-150x150.jpgkazusa健康になろう栄養講座ビタミンAは脂溶性ビタミンのひとつです。 油と一緒に摂ると吸収されやすい!反面、身体に溜まりやすい!ということです。 摂り過ぎに注意です! あの有名な「β-カロテン」は、からだの中でビタミンAに変わるんですよ♡ ビタミンAの主な働き  夜盲症や視力の低下を防ぎます。  胃腸や気管支などの粘膜を正常に保ち、また皮膚の状態を整えます。  成長を促進し、強い骨、髪、歯を作ります。  活性酸素を抑え、また免疫に関与し、がんの予防などに役立ちます。  風邪などの呼吸器の感染に対する抵抗力をつけます。   たくさん含んでいる食品  レバー、うなぎ、あん肝、魚の肝油、銀だら、たまご、緑黄野菜、牛乳、乳製品…など