ところで!?

「ビタミン」っていう言葉の由来は、前回お話しましたが、

そもそも、A、B、C、D・・・って、なに!?

それは、仮の名前です❤

最初、米ヌカから「大切そうな物質」が取り出されました。

つぎに、バターや卵黄からも、「大切そうな物質」が取り出されました。これは、明らかに米ヌカから取り出された成分と違ったので、「油溶性A」と仮の名前がつけられました。油に溶けやすかったからです。そして、そのながれで、最初に発見された米ヌカからの「大切そうな物質」は「水溶性B」と仮の名前がつけられました。水に溶けやすかったからです。

その後、柑橘系の果物からも、「大切そうな物質」が取り出されました。そのころ、「大切そうな物質」を「ビタミン」と呼ぼうということになっていたので、「ビタミンC」と仮の名前がつきました。なので、バターから取り出されたものは「ビタミンA」、米ヌカから取り出されたものは「ビタミンB」と、改めて呼ばれました❤

そして、次々に新しい「大切そうなもの」が見つかるたびに、ビタミンD、E、F・・・と順番に名づけられました。

全部、仮に名づけられたんです。だって、まだその正体は分からないので❤

科学が進歩して、「ビタミンA」の正体、「ビタミンB」の正体がだんだん分かってきて、

そうすると、「あれ!?これ、そんなに身体に大切じゃないじゃん!」

とか、「ひとつだと思ってたのに、じつはふたつ混ざってるじゃん!」とか、色々とわかってきて、

いまは、ビタミンは13種類で落ち着いています❤

科学の進歩、発見って、こういう感じです!

栄養講座~ビタミン・ファイトケミカルス~ 開催します。

お伝えしたいこと、たくさんあります!

詳細はこちら

栄養講座.001

 

 

Author Profile

kazusa
桜間和紗(さくらま かずさ)
兵庫県芦屋市出身
国立大学薬学部修士課程修了後、大阪で製薬会社研究員として6年間勤務。
2010年 沖縄へ移住。 薬剤師として働く。
自分が住む場所を自分で決めるって楽しい!と実感する。
医療現場をみて、病気になってしまう前に、出来ることがあるはず!と、
栄養、水、空気などに興味をもっています。
精神的な健康には、コスメティックも大切と思い、パーソナルカラリストの資格を取得。
ダイビングも大好き!自分で潜りたいと思い、ダイブマスター取得。
健康な身体、たのしい仲間、たのしい趣味、外見の美しさ、そして経済力を求めて、日々チャレンジ中です!

最近使っている資格:薬剤師、パーソナルカラリスト、ダイブマスター
kazusa@tanoshiinakama.okinawa

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image335.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image335-150x150.jpgkazusa健康になろう栄養講座ビタミン,健康,栄養ところで!? 「ビタミン」っていう言葉の由来は、前回お話しましたが、 そもそも、A、B、C、D・・・って、なに!? それは、仮の名前です❤ 最初、米ヌカから「大切そうな物質」が取り出されました。 つぎに、バターや卵黄からも、「大切そうな物質」が取り出されました。これは、明らかに米ヌカから取り出された成分と違ったので、「油溶性A」と仮の名前がつけられました。油に溶けやすかったからです。そして、そのながれで、最初に発見された米ヌカからの「大切そうな物質」は「水溶性B」と仮の名前がつけられました。水に溶けやすかったからです。 その後、柑橘系の果物からも、「大切そうな物質」が取り出されました。そのころ、「大切そうな物質」を「ビタミン」と呼ぼうということになっていたので、「ビタミンC」と仮の名前がつきました。なので、バターから取り出されたものは「ビタミンA」、米ヌカから取り出されたものは「ビタミンB」と、改めて呼ばれました❤ そして、次々に新しい「大切そうなもの」が見つかるたびに、ビタミンD、E、F・・・と順番に名づけられました。 全部、仮に名づけられたんです。だって、まだその正体は分からないので❤ 科学が進歩して、「ビタミンA」の正体、「ビタミンB」の正体がだんだん分かってきて、 そうすると、「あれ!?これ、そんなに身体に大切じゃないじゃん!」 とか、「ひとつだと思ってたのに、じつはふたつ混ざってるじゃん!」とか、色々とわかってきて、 いまは、ビタミンは13種類で落ち着いています❤ 科学の進歩、発見って、こういう感じです! 栄養講座~ビタミン・ファイトケミカルス~ 開催します。 お伝えしたいこと、たくさんあります! 詳細はこちら