僕はつけ麺が大好きですが、沖縄のつけ麺も進化してきていますね!

何より卓上調味料の種類が増えてきています。

ゆずこしょうだったり、わさびなんかもありますね。辛エビなんかもトッピングになったりしています。

レモンを乗せたり、ゆずの皮を細かく刻んでトッピングするなど、柑橘系ももはや定番となっています。

つけ麺は、スープを別の出汁で割って飲む、スープ割りという〆方が基本ですが、最近では、残ったスープに入れる専用のご飯で〆る方法もあります。

そういえば、東京のあるつけ麺屋さんでは、専用のIHと、それ専用の容器につけダレが入っていて、温度が一定に保たれるようになっているお店もありました。

これなら、スープが冷めないので、最後まで温かいまま食べられますね。

 

各お店がそれぞれの工夫を凝らして、それぞれ違った特色が出ているので、お店巡りがとても楽しいです。

Author Profile

teru
1990年生まれ
沖縄市出身

世の中わからないことだらけ♪
勉強中です!

『日々是好日』どんな日も最良の日、という言葉を胸に生きてます!

色んな人と出会っていきたいです^ ^

【語り場】企画してるので、よろしくお願いしま〜す(^o^)/

○メール
teru@tanoshiinakama.okinawa
○Facebook
http://fb.me/hiroaki.teruya.96
○LINE
http://line.me/ti/p/AY4cBa_YVY

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/08/image7.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/08/image7-150x150.jpgteru楽しく学ぼう語り場僕はつけ麺が大好きですが、沖縄のつけ麺も進化してきていますね! 何より卓上調味料の種類が増えてきています。 ゆずこしょうだったり、わさびなんかもありますね。辛エビなんかもトッピングになったりしています。 レモンを乗せたり、ゆずの皮を細かく刻んでトッピングするなど、柑橘系ももはや定番となっています。 つけ麺は、スープを別の出汁で割って飲む、スープ割りという〆方が基本ですが、最近では、残ったスープに入れる専用のご飯で〆る方法もあります。 そういえば、東京のあるつけ麺屋さんでは、専用のIHと、それ専用の容器につけダレが入っていて、温度が一定に保たれるようになっているお店もありました。 これなら、スープが冷めないので、最後まで温かいまま食べられますね。   各お店がそれぞれの工夫を凝らして、それぞれ違った特色が出ているので、お店巡りがとても楽しいです。