なんで、たった20種類のアミノ酸の組み合わせから、

こんなに様々な働きをもつものが出来るんだろう❤

その説明を少ししますね。

これが分かると、あなたの人生観も変わるかも!?

アミノ酸

ひとつのアミノ酸は、左の「粒」みたいなものです。

20種類のアミノ酸が、いろんな順番で繋がって、

「粒」が数個繋がって、「ひも」状態になったものを「ペプチド」といいます。

もっとたくさん「粒」が繋がると、「ひも」が長くなるので、

「ひも」が「クルクル」っとなって、立体的になりますね。

そうなると「タンパク質」と呼ばれます。

20種類のアミノ酸の繋がる順番や種類によって、この「クルクル」具合が変わってきて、

立体構造が変わってくるんです。

タンパク質

左上の「粒」が繋がった「ひも」が、「クルクル」となって立体構造をとって、

さらに!立体構造同士が、ふたつ、みっつ、ガッチャンと組み合わさって、

大きな構造になったのが、「タンパク質」です。

20種類のアミノ酸がタンパク質になるイメージが湧きましたか??

「粒」が繋がって、「ひも」になって、「クルクル」なって、「ガッチャン」です。

タンパク質の立体構造

その結果、こんなに様々な構造をとるようになるんです。

美しいです♡

こうやって、タンパク質は、たくさんの種類が存在します。

色々な説がありますが、10万種類くらいのタンパク質で、ヒトの身体は出来ていると言われています。

ね、すごくないですか!私たちの身体は、こんなふうに造り上げられているんです。

自分の身体、大切にしないといけないです。

もう少し踏み込んだ話をすると、「粒」であるアミノ酸が、どういう順番で繋がるか・・・。

これが一番重要なのですが、それを決めているのが、遺伝子です。DNAです。

ほら!壮大な世界につながりますね!

 

もう少し違う角度で、最近考えています。。

自分個人は、たったひとつの「粒」だと思いますが、

それが20人集まれば、無限の可能性があるんだろうな・・・♡

そこで大事なのが、DNA、つまり計画を立てて、目的を持って、日々行動することでしょうか!

 

タンパク質の話から、私の人生観に自然に繋がります。

ね、サイエンスはロマンです♡

 

 

Author Profile

kazusa
桜間和紗(さくらま かずさ)
兵庫県芦屋市出身
国立大学薬学部修士課程修了後、大阪で製薬会社研究員として6年間勤務。
2010年 沖縄へ移住。 薬剤師として働く。
自分が住む場所を自分で決めるって楽しい!と実感する。
医療現場をみて、病気になってしまう前に、出来ることがあるはず!と、
栄養、水、空気などに興味をもっています。
精神的な健康には、コスメティックも大切と思い、パーソナルカラリストの資格を取得。
ダイビングも大好き!自分で潜りたいと思い、ダイブマスター取得。
健康な身体、たのしい仲間、たのしい趣味、外見の美しさ、そして経済力を求めて、日々チャレンジ中です!

最近使っている資格:薬剤師、パーソナルカラリスト、ダイブマスター
kazusa@tanoshiinakama.okinawa

http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/タンパク質の立体構造-1024x689.gifhttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/タンパク質の立体構造-150x150.gifkazusa健康になろう栄養講座なんで、たった20種類のアミノ酸の組み合わせから、 こんなに様々な働きをもつものが出来るんだろう❤ その説明を少ししますね。 これが分かると、あなたの人生観も変わるかも!? ひとつのアミノ酸は、左の「粒」みたいなものです。 20種類のアミノ酸が、いろんな順番で繋がって、 「粒」が数個繋がって、「ひも」状態になったものを「ペプチド」といいます。 もっとたくさん「粒」が繋がると、「ひも」が長くなるので、 「ひも」が「クルクル」っとなって、立体的になりますね。 そうなると「タンパク質」と呼ばれます。 20種類のアミノ酸の繋がる順番や種類によって、この「クルクル」具合が変わってきて、 立体構造が変わってくるんです。 左上の「粒」が繋がった「ひも」が、「クルクル」となって立体構造をとって、 さらに!立体構造同士が、ふたつ、みっつ、ガッチャンと組み合わさって、 大きな構造になったのが、「タンパク質」です。 20種類のアミノ酸がタンパク質になるイメージが湧きましたか?? 「粒」が繋がって、「ひも」になって、「クルクル」なって、「ガッチャン」です。 その結果、こんなに様々な構造をとるようになるんです。 美しいです♡ こうやって、タンパク質は、たくさんの種類が存在します。 色々な説がありますが、10万種類くらいのタンパク質で、ヒトの身体は出来ていると言われています。 ね、すごくないですか!私たちの身体は、こんなふうに造り上げられているんです。 自分の身体、大切にしないといけないです。 もう少し踏み込んだ話をすると、「粒」であるアミノ酸が、どういう順番で繋がるか・・・。 これが一番重要なのですが、それを決めているのが、遺伝子です。DNAです。 ほら!壮大な世界につながりますね!   もう少し違う角度で、最近考えています。。 自分個人は、たったひとつの「粒」だと思いますが、 それが20人集まれば、無限の可能性があるんだろうな・・・♡ そこで大事なのが、DNA、つまり計画を立てて、目的を持って、日々行動することでしょうか!   タンパク質の話から、私の人生観に自然に繋がります。 ね、サイエンスはロマンです♡