今話題のピケティーさんって知ってますか?

21世紀の資本って本を書いている方なんですけど、その中で出てくる一つの不等式が出てきます。

それは、「r>g」です。

rは、資本収益率

gは、経済成長率

の意味です。

image

簡単にまとめると、世の中の経済の成長率より資本を使って収益を上げる方が効率的という考えなのです。

もう少し噛み砕くと、経済成長率(給料)より資本収益率(投資でいう利回り)の方が大きいので働くより株式投資や不動産投資で稼ぐ方が効率的ということです。

と、いうことは格差はどんどん広がる一方です。

お金がお金を生む仕組みとはこのことですね。

キャッシュフロー=不労所得や経済学に興味がある方は、「21世紀の資本」を読んでみて下さい。

そして、是非那覇にありますたのしい仲間のオフィスで勉強会をやりましょう。

 


http://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image115.jpghttp://tanoshiinakama.okinawa/wp-content/uploads/2015/03/image115-150x150.jpgXキャッシュフロー・ゲーム楽しく学ぼう今話題のピケティーさんって知ってますか? 21世紀の資本って本を書いている方なんですけど、その中で出てくる一つの不等式が出てきます。 それは、「r>g」です。 rは、資本収益率 gは、経済成長率 の意味です。 簡単にまとめると、世の中の経済の成長率より資本を使って収益を上げる方が効率的という考えなのです。 もう少し噛み砕くと、経済成長率(給料)より資本収益率(投資でいう利回り)の方が大きいので働くより株式投資や不動産投資で稼ぐ方が効率的ということです。 と、いうことは格差はどんどん広がる一方です。 お金がお金を生む仕組みとはこのことですね。 キャッシュフロー=不労所得や経済学に興味がある方は、「21世紀の資本」を読んでみて下さい。 そして、是非那覇にありますたのしい仲間のオフィスで勉強会をやりましょう。